イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

角川つばさ文庫版けものフレンズ発売日

4月15日

内容紹介
超巨大総合動物園で不思議なけものたちと大冒険!

ふと目が覚めたぼく。
記憶はひどくあいまいで、自分がだれかも覚えていない。
周りを見渡すと、そこはだだっ広い草原だった。
古くなったカンバンが近くに落ちている。
「ジャパリ……パーク?」
なんとなく、聞いたことがあるようなないような。
ここは一体どこなんだろう?
とほうにくれるぼくの前に、現れたのは――
「あなたは何のフレンズ?」
元気いっぱい、耳としっぽがはえた、不思議な女の子・サーバルとカラカルだった。
そう、ここは、女の子になった動物たちがくらす、超巨大な総合動物園【ジャパリパーク】だったのだ!
ぼくは、サーバルやカラカルといっしょに、「おうち」を探すことになった。
記憶がないぼくにとって、おうちの手がかりは、目覚めたときそばに落ちていたスケッチブックだけ。
一体ぼくはどこのだれ!?
たのしい! さわがしい? 元気なフレンズとのドタバタトラベル、はじまるよ!

著者について
●百瀬 しのぶ:作家・ライター。主な作品に『この学校に、何かいる』、『世界を動かすことば 世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ』(ともに角川つばさ文庫刊)などがある。ノベライズ作品に、「悪夢ちゃん」シリーズ、『ももへの手紙』(ともに角川つばさ文庫刊)、『おくりびと』『海街diary』(ともに小学館刊)など多数。ノンフィクションライターとしても幅広く活躍する。

詳細

日付:
4月15日
イベントカテゴリー:

Posted by 管理人